2024.02.05

半年間をかけた「商品・サービス開発プロジェクト」3/2(土)いよいよ最終発表会開催決定!

2023年、鯖江市と越前市の共催で、「これからの地域を支えるデザイン経営」を本気で学ぶ「越前鯖江デザイン経営スクール」がスタート。半年間をかけたメインプロジェクト「商品・サービス開発プロジェクト」も終盤となり、いよいよ「最終発表会」を3/2に開催します。参加事業者4社のチームによる成果発表と、デザイン経営に精通するゲストからの講評やトークを行い、地域経営の学びや意識の醸成を図ります。越前鯖江事業者の新たな取り組みを見逃さないよう、ぜひご参加ください!

 

【「 商品・サービス開発プロジェクト最終発表会」 概要 】

日時:2024年3月2日(土)13:00-18:00(12:30開場) 
会場:福井ものづくりキャンパス (2階 小ホール)  
住所: 〒915-0096 福井県越前市瓜生町5−1−1サンドーム福井内
規模:100-150名
対象者: 鯖江市 / 越前市事業者・クリエイターなど 一般来場可
参加:無料(申込優先・飛び入り可)
参加申込: https://forms.gle/FUgYSq2zyrJsNxfE9

【「展示会」概要 】

日時:2024年3月2日(土)-9日(土) 7日間 
会場:福井ものづくりキャンパス (1階 多目的ホール)
閲覧:無料

【「最終発表会」内容】

〈 第一部:チームプレゼン 〉

 発表者:
 ・参加事業者4チーム
  ・沢正眼鏡(眼鏡)
  ・曽明漆器店(漆器)
  ・小柳箪笥店(箪笥)
  ・越前セラミカ(瓦)
 コメンテーター:
 ・井上 岳一 氏(株式会社日本総合研究所創発戦略センター エクスパート)
 ・永田 宙郷 氏(TIMELESS 代表)
 モデレーター:
 ・新山 直広(TSUGI LLC.代表 / 一般社団法人SOE副理事)
 ・内田 裕規(株式會社ヒュージ 代表)

〈 第二部:アフタートーク①「参加して、どうでした?」 〉

 ・参加事業者4社(沢正眼鏡・曽明漆器店・小柳箪笥店・越前セラミカ)
 ・時岡 壮太(株式会社デキタ代表)
 ・森 一貴(シェアハウス家主)

〈 第三部:アフタートーク②「結局、デザイン経営って?」 〉

 ゲスト:
 ・井上 岳一 氏(株式会社日本総合研究所創発戦略センター エクスパート)
 ・永田宙郷 氏(TIMELESS 代表)
 モデレーター:
 ・新山 直広(TSUGI LLC.代表 / 一般社団法人SOE副理事)
 ・内田 裕規(株式會社ヒュージ 代表)
 ・時岡 壮太(株式会社デキタ 代表)
 ・森 一貴(シェアハウス家主)

 

【ゲスト】

◯井上 岳一 氏((株)日本総合研究所創発戦略センター エクスパート)

1969年神奈川県藤沢市生まれ。林野庁、Cassina IXCを経て2003年から日本総合研究所。豊かな山水の恵みと人の知恵・技術を生かした多様で持続可能な地域社会をつくることをミッションに研究・実践活動に従事。著書に『日本列島回復論』、共著書に『MaaS』等がある。内閣府規制改革推進会議専門委員。国土交通省国土審議会専門部会委員。武蔵野美術大学特別講師・客員研究員。

◯永田 宙郷 氏(TIMELESS 代表)

1978年福岡生まれ。金沢美術工芸大学卒業後、金沢21世紀美術館、EXS Inc.(株式会社イクス)を経て現職。「時間を超えることができる本質的なものづくり」をテーマに、数々の事業戦略策定や商品開発を行う。伝統工芸から最先端技術まで必要に応じたビジネス再構築やプランニングに多く携わる。